虎城アンナの前世(中の人)の特定は?シュガリリの8億年に一人の美悪魔!声とキャラのギャップが魅力!

こちらの記事では、774.incのVチューバー虎城アンナの前世(中の人)やプロフィールや年収についてまとめました。

調べた結果、虎城アンナの前世は不明・年収は10万くらいになるのではないかということがわかりました。

虎城アンナは2020年4月現在、YouTubeチャンネル登録者数が1.1万人の人気Vチューバーです。

今もなお登録者数を増やしており、今後の活躍をたくさんの人が期待していますね。

新しいVチューバーが出てくるたび、ファンがこぞって前世をTwitterなどで予測しており注目度合いが伝わってきます。

まずはVチューバーの虎城アンナについてまとめながら、前世が誰なのかその理由も含めて説明していきます。

虎城アンナのwiki風プロフィール

日本(北区赤羽)のどこかにある、 どんな問題も不思議な力で解決してくれるという噂の店がある。そこでは自由気まま美少女たちが毎日楽しく働いている…。この美少女たちに出会うには、北区赤羽のとある場所… 怪しげな雰囲気の喫茶店の脇にある、地下へ続く階段を降りていき…固く閉ざされた分厚い扉を「開けることができれば」出会うことが叶うらしい…一見少しヤンチャな美しい少女たち…実は魔界からやってきた小悪魔だという…。
中略
人間界に来たからには、人間から対価(愛)を受け取らなくてはならない小悪魔たち…悩んだ末に小悪魔たちが出した結論が人間たちのあらゆる悩みを解決することだった。そして誕生したのが、魔偵「シュガーリリック」である。(引用元:Youtube公式)

YouTubeチャンネル:Anna Channel / 虎城アンナ 【シュガリリ】

ファンネーム:こじょオタちゃん

ハッシュタグ:#虎城アンナ:一般

#キラハピライブ:生放送

#アンナート:ファンアート

絵師:不明

誕生日:2月2日

デビュー日:2020年3月28日

年齢:不明

身長:不明

特技:アイドルのダンスの振り付け(夢は全国のホールデビュー)

趣味:彫金(指輪を作ることで、いつかアンナブランドを立ち上げたい)

得意な料理:グラタン

好きな食べ物:マカロン、タピオカ、クッキー、内臓系(ホルモン、レバー、あんきも、カニ味噌等)

嫌いな食べ物:じゃがいも

ファンマーク:トラとハート

 

774.incの、8億年に一人の美悪魔なライバーとしてデビューしたのが虎城アンナです。

「きらはぴ~☆」で始まる挨拶、紫のメッシュが入ったツインテールの黒髪と、それに併せた黒と紫のオシャレな衣装が印象的です。

配信する動画は、ゲーム以外では料理雑談を行うなど、女子力を意識したものが多いのも特長です。

自己紹介動画では、「きらはぴ~☆(元気の出る言葉)」からの挨拶で始まり、自分の衣装について説明を行っています。

お気に入りポイントは、編み網のタイツをはいた太ももと両手の指輪で、指輪は手作り。

また、蝶の形をした角は食べる事も可能とのことです。

この後は虎城アンナがベタ褒めされるインタビューの話へ続きますが、これは「セルフインタビュー」なので手の込んだ自作自演です。

最後にとなりのトトロの歌詞を、自己紹介に置き換えた替え歌を披露します。

歌はうまく歌声もきれいなためリスナーからも高評価を得ましたが、咳払いした時の声がおっさんっぽい所でツッコミが殺到します。

(本人はこの声のことを「時々パパが出てくる」と表現しています)

また、歌詞の一部に「おだてられるとすぐ落ちるちょろい子」とあるとおり、自身のことを「かわいい、ちょろい、どM」の3拍子の揃った魔界のトップアイドルと説明しています。

その他、パソコンは苦手なため、動画配信で苦労や失敗をする姿を時々見せることになります。

そんな虎城アンナのことがもっと知りたくなってきたと思うので、美悪魔なポイントを紹介していきます。

虎城アンナのここが美悪魔なポイント

ポイント①計算された女子力

虎城アンナは料理動画も配信しており、女子力を垣間見ることができます。

これが特に良いと言える理由は、「それほど難しくなく、自分で作って食べてみようと思えるレベルの料理」をほぼ毎週配信していることです。

もし、やたら手の込んだ料理を配信して女子力アピールしたとしても、1回限りの自慢話で終わってしまい、リスナーから見ても逆に引かれる要素となりかねません。

そのため、敷居を下げてその気になればリスナーも参加でき、自然に自分の特長をアピールできる…という。

本人もリスナーも「きらはぴ~☆」になるように考えられた構成の動画と言えます。

なお「計算高さ、隙のなさ」については、たまに龍ヶ崎リンから突っ込まれたりしています。

これは、本人がモテ女子だった事が原因で過去にいじめを受け、女子からのヘイトを買わないように過ごしてきた経緯があります。

自然と計算高い性格になってしまったものと言えます。

ただ、因幡はねると対談した際も「8億年に一人の美悪魔」をスルーされたり突っ込まれたりしているため、「どうやって自分を崩さずに先輩Vチューバーたちと上手く絡むか?」を計算する事が課題とも言えます。

ポイント②ふわふわボイスとパパボイス

虎城アンナはふわふわした綺麗な声が魅力ですが、驚いた時などにおっさん声になる(パパが出る)という二面性を持っています。

まず、ふわぶわボイスに関しては歌配信やASMR配信で、よりその魅力が引き出されます。

歌配信では、特にバラード系の曲になると綺麗な声も相まって、鳥肌がたつくらいのレベルです。

「高いキーは苦手で声が裏返る」と自身でコメントしているとおり、この点だけが唯一の弱点です。

一方のパパボイスに関しては、「パパの登場」を抑えようとホラーゲームに挑戦しましたが、やはり無理でした。

リスナーからも「もうパパ完全にレギュラーじゃん」と言われるくらい定着してしまったため、今では隠す気もあまりなくなった感があります。

虎城アンナの前世(中の人)は?

虎城アンナの前世について調べてみましたが、2020年4月現在有力な情報は見つかりませんでした。

今後わかり次第、追記していきます。

Vチューバーのエピソードから、前世の特定要因になることもあります。

なので、ここからは虎城アンナの軌道修正のうまさに関するエピソードをまとめていきますね。

虎城アンナの軌道修正のうまさに関するエピソード

エピソード①罰ゲームからの食レポ

虎城アンナは、「パパ登場」を抑えるべく「青鬼(ホラーゲーム)を実況し、パパ登場した回数分の罰ゲームを行う」という、自分に罰を与える企画を行いました。

結果的にはパパ登場は23回あり、それに対応した激辛チャレンジ企画を発表します。

しかし配信直前で「お嬢育ちのアンナは健康上の理由でガチパパより企画中止の要請を受けた」とのメッセージとともに、料理企画へ予定を変更しています。

リスナーからは「もし喉が悪くなって常にパパになっても困る」など、暖かいコメントばかりでした。

Vチューバーが「有言不実行」の場合は大抵叩かれるネタにされます。

しかしそうなる前に軌道修正し、かつ全員が肯定的なコメントを返してくれる状況を作り出せる所が、本人の性格・魅力も含めた調整力の高さと言えます。

エピソード②迷走する番組の司会進行

2020年4月26日の「【#ハニシュガコラボ】真のおバカをあぶり出せ!クイズ雑学王【虎城アンナ / シュガリリ】 」では、虎城アンナが初めて司会進行を務める企画が配信されました。

シュガリリ+ハニストの島村シャルロットでのコラボですが、普通のクイズ動画のはるか斜め上を行く展開で、色々な意味で「最後まで展開が読めず、見ていてハラハラさせられる動画」でした。

・司会も含め4人ともボケ側(ツッコミ不在)の立ち位置にいるため、とにかく迷走する

・全員がパソコン苦手なため「問題と共に解答が表示されてしまいクイズにすらならない」などの放送事故が連発する

・回答者か回答の解説に対して意義を唱えだし、なぜか司会者が攻められる

など、シュガリリ内の殴り合いも含め見所が多すぎる動画ですが、その中で最も大きくブレた要素は「採点の基準」です。

加点・減点のさじ加減が全て司会者(虎城アンナ)の裁量のため、司会者に逆らわずに大人しくしていれば自然と点数が高くなる・・・という謎の結果へつながっています。

全てにおいて予測不能だった展開を、自分のガバガバな裁量(権限)を上手く使って、面白く纏めているので、(パソコンを使わなければ)司会進行役としての素質があるといえます。

そしてこれだけ、登録者数や再生回数が伸びていくと気になるのは年収についてです。

虎城アンナの年収は?

虎城アンナの年収はまだ明言されていませんが、登録者数や再生回数で予測できると言われています。

YouTuberは大きく分けて、

  • 広告収入
  • スーパーチャット
  • YouTubeチャンネルメンバーシップ
  • 企業案件
  • グッズ販売

が収入源となっているため、登録者数や再生回数が増えるほど年収が増えるのはわかりますね!

2020年4月現在の虎城アンナは、

  • 動画再生回数:107,764回
  • 登録者数:1.1万人
  • 動画本数:18本

以上のことから、年収は10万くらいになりそうと言われています。

しかし、2020年4月現在の登録者数や再生回数を参考にしているため、今のペースで増えていくとまだまだ年収は増えていきそうですね。

まとめ

以上、774.incのVチューバー虎城アンナのプロフィールや前世(中の人)についてまとめました。

  • 虎城アンナはかわいい、ちょろい、どMの3拍子が揃ったライバー
  • 虎城アンナの前世(中の人)は、まだ特定されていない
  • 声が究極の選択(「かわいい」か「パパ」)
  • 計算された女子力の高さを持ち、機転も利く
  • 虎城アンナの年収は10万くらいになりそう

ということがわかりました。

2020年4月現在はっきりとした根拠はないため、分かり次第追記していきます。

かわいいさと女子力が魅力のシュガリリ内のしっかり者、虎城アンナ。

これからもさまざまな動画を通して、私たちを楽しませてくれそうですね!