さくらみこの前世(中の人)は小雛ましろ!Nワードで海外でバズる!炎上の真相は?

こちらの記事では、ホロライブ0期生のVチューバーさくらみこの前世(中の人)やプロフィールや年収についてまとめました。

調べた結果、さくらみこの前世は小雛ましろ・年収は110万くらいになるのではないかということがわかりました。

さくらみこは2020年2月現在、YouTubeチャンネル登録者数が17.7万人の人気Vチューバーです。

今もなお1日1000人単位で登録者数を増やしており、今後の活躍をたくさんの人が期待していますね。

新しいVチューバーが出てくるたび、ファンがこぞって前世をTwitterなどで予測しており注目度合いが伝わってきます。

まずはVチューバーのさくらみこについてまとめながら、前世が誰なのかその理由も含めて説明していきます。

さくらみこのwiki風プロフィール

電脳世界での巫女として真面目に神事をこなしてきたが、神様にお使いを頼まれ日本に訪れる。お使いをこなしていくうち、バーチャル巫女アイドルになることを決意し、日々奮闘中!(引用元:ホロライブ公式)

YouTubeチャンネル:Miko Ch. さくらみこ

ファンネーム:35P(みこぴー)

ハッシュタグ:#さくらみこ:一般

#みこなま:生放送

#みこちゅーる:スケジュール

#miko_Art:ファンアート

#ミコミコ動画:切り抜き動画

#みこきいたぞ:ボイス感想

絵師:田中雄一

絵師(新衣装):おるだん(@ordan)

誕生日:3月5日

身長:152cm

好きな食べ物:たいやき

好きな美少女ゲーム:いわゆるエ○ゲー

好きなもの:美少女(かわいい女の子が好き)

憧れの先輩:ときのそら

嫌いなもの食べ物:ピーマン、パプリカ、グリンピース

苦手なもの:和ホラー(びっくり系が苦手)

 

ホロライブ0期生の、バーチャル巫女アイドルライバーとしてデビューしたのがさくらみこです。

「にゃはろ〜」を挨拶に萌え文化が大好きで、アイドルを目指して活動しています。

キャラデザインを担当するのは、なんと「やはり俺の青春ラブコメは間違っている(俺ガイル)」で知られる田中雄一さんということもあり、話題となっています。

桃色でセミロングの髪型に、ぴょこんと跳ねるアホ毛もトレードマークです。

巫女アイドル設定ということで、小袖と緋色袴をモチーフにした白と赤のコスチュームがリスナーからも好評ですね。

 

そんなアイドルらしさ満載のさくらみこのことがもっと知りたくなってきたと思うので、代表的なエピソードを紹介していきます。

さくらみこの意外なエピソード

エピソード①マイクラで炎上した?

調べてみたところ、さくらみこは問題を起こして炎上したわけではなく、マインクラフトのゲーム内で自宅が炎上してしまったとのこと。

まぎらわしいことですが、実際に炎上してしまったよりはいいですね。

エピソード②Nワードで海外中心にバズる!

さくらみこといえば、Nワードを真似して言った動画が話題で、海外を中心にバズりました。

バズった動画がこの動画で、33:10あたりですが、外国人キャラのモノマネでNワードを言っています。

Nワードとは、英語圏で使われていて主に黒人の方を指す蔑称のスラングのことです。

Fワードである、fu○kなどと同じ扱いになります。

今回さくらみこがゲームのセリフを訳も分からずにオウム返ししたワードが「nigger」といい、日本語に訳すと黒んぼ、黒奴になります。

このモノマネが外国人のリスナーにウケて、この切り抜き動画が海外を中心に話題となり、バズったことで彼女の代表作となりました。

まさかさくらみこも、Nワードで有名になるなんて思いもしなかったでしょう。

そんなこれからも私たちを楽しませてくれそうな、さくらみこの前世が気になるのは当然ですね。

さくらみこの前世(中の人)は小雛ましろ!

さくらみこの前世として最も有力視されているのが小雛ましろです。

まずは、最有力候補の小雛ましろの年齢や本名などプロフィールについてまとめてみました。

小雛ましろのwiki風プロフィール!年齢や本名、顔バレあり?

本名:不明

生年月日:不明

年齢:不明(未成年ではない)

 

顔バレや年齢や本名についてははっきりとした情報がありませんでした。

わかり次第追記していきます。

小雛ましろは2015年にニコ生を引退後、LisPonやツイキャスなどの配信サイトを渡り歩いていましたが、現在は配信活動を全てストップしています。

配信動画もわずかなコラボ動画以外は削除されており、確認することができません。

ではなぜ、さくらみこの前世が小雛ましろだと言われているのかをまとめていきます。

さくらみこの前世(中の人)が小雛ましろだと思う理由

さくらみこの前世は小雛ましろではないかと言われています。

二人の声が似ているというところから噂になっていますが、他にも理由はあるのでここからまとめていきます。

理由①小学生のような萌え声が一致!

さくらみこも、小雛ましろも小学生のような萌え声が特徴的です。

vtuberとなってからは、深夜での配信もやると思うので未成年ではないと思いますが、なおさら声と年齢のギャップが気になるというリスナーも多いですよね。

理由②兎田ぺこらとの交友関係

さくらみこはホロライブ3期生の兎田ぺこらと仲が良いことは配信を見ていてもわかります。

また、さくらみこの前世である小雛ましろが、兎田ぺこらさんの前世と言われている110(イトウ)とコラボしている動画がいくつか残っています。

聞いてみると、その配信では2人が親しい関係性であることがよくわかります。

このことから、さくらみこの前世は小雛ましろである可能性が高いと言えます。

そしてこれだけ、登録者数や再生回数が伸びていくと気になるのは年収についてです。

さくらみこの年収は?

さくらみこの年収はまだ明言されていませんが、登録者数や再生回数で予測できると言われています。

YouTuberは大きく分けて、

  • 広告収入
  • スーパーチャット
  • YouTubeチャンネルメンバーシップ
  • 企業案件
  • グッズ販売

が収入源となっているため、登録者数や再生回数が増えるほど年収が増えるのはわかりますね!

2020年2月現在のさくらみこは、

  • 動画再生回数:16,478,463回
  • 登録者数:17.7万人
  • 動画本数:640本

以上のことから、年収は110万くらいになりそうと言われています。

しかし、2020年2月現在の登録者数や再生回数を参考にしているため、今のペースで増えていくとまだまだ年収は増えていきそうですね。

まとめ

以上、ホロライブ0期生のVチューバーさくらみこのプロフィールや前世(中の人)についてまとめました。

  • さくらみこはバーチャル巫女アイドルライバー
  • さくらみこの前世(中の人)は、小雛ましろである可能性が非常に高い
  • マイクラで炎上したのは、自宅
  • Nワードで海外中心にバズる!
  • さくらみこの年収は110万くらいになりそう

ということがわかりました。

2020年2月現在はっきりとした根拠はないため、分かり次第追記していきます。

萌え文化が大好きで、バーチャル巫女アイドルのさくらみこ。

これからもさまざまな動画を通して、私たちを楽しませてくれそうですね!