獅子王クリスの前世(中の人)はゆゆす(YYS)!シュガリリのクレイジー担当!虫や入浴剤を食べる?

こちらの記事では、774.incのVチューバー獅子王クリスの前世(中の人)やプロフィールや年収についてまとめました。

調べた結果、獅子王クリスの前世はゆゆす・年収は10万くらいになるのではないかということがわかりました。

獅子王クリスは2020年4月現在、YouTubeチャンネル登録者数が1.2万人の人気Vチューバーです。

今もなお登録者数を増やしており、今後の活躍をたくさんの人が期待していますね。

新しいVチューバーが出てくるたび、ファンがこぞって前世をTwitterなどで予測しており注目度合いが伝わってきます。

まずはVチューバーの獅子王クリスについてまとめながら、前世が誰なのかその理由も含めて説明していきます。

獅子王クリスのwiki風プロフィール

日本(北区赤羽)のどこかにある、 どんな問題も不思議な力で解決してくれるという噂の店がある。そこでは自由気まま美少女たちが毎日楽しく働いている…。この美少女たちに出会うには、北区赤羽のとある場所… 怪しげな雰囲気の喫茶店の脇にある、地下へ続く階段を降りていき…固く閉ざされた分厚い扉を「開けることができれば」出会うことが叶うらしい…一見少しヤンチャな美しい少女たち…実は魔界からやってきた小悪魔だという…。
中略
人間界に来たからには、人間から対価(愛)を受け取らなくてはならない小悪魔たち…悩んだ末に小悪魔たちが出した結論が人間たちのあらゆる悩みを解決することだった。そして誕生したのが、魔偵「シュガーリリック」である。(引用元:Youtube公式)

YouTubeチャンネル:Chris Channel / 獅子王クリス 【シュガリリ】

ファンネーム:なあど君

ハッシュタグ:#獅子王クリス:一般

#獅子王国:生放送

#くりすちゃんArt:ファンアート

絵師:不明

誕生日:5月5日

デビュー日:2020年3月28日

年齢:不明

身長:非開示(スリーサイズを報告するとグラマラスすぎてBANされるとの事です)

好きなもの:野球観戦(DeNA)、ホラー映画鑑賞

嫌いなもの:最強なので特に無い

好きなVtuber:ハニスト(箱推し)、型落ちお姉さん

ファンマーク:クリスマスツリーとタコ

 

774.incの、嫌いなもののない最強のライバーとしてデビューしたのが獅子王クリスです。

一人称が「あたち」で、緑のメッシュが入ったクセ毛の黒髪と、それに併せた黒と緑のオシャレな衣装が印象的です。

配信する動画は、マニアックで純粋な方向性を持ったものが多いのも特長です。

「汚部屋からの自己紹介」という、斬新かつ攻めたスタイルで始まります。

しかし自己紹介はあっさり終わってしまい、ハニストへの愛を熱く語り始めます。

特に周防パトラに対する気持ちが強く、「女神としか形容できない」から始まり、自分の自己紹介よりも長い時間をかけて語り続けました。

その後、2月にあにまーれに加入した新人(風見くく、柚原いづみ)の初配信をアレンジするチャレンジ企画を始めます。

風見くくの初配信は声真似、柚原いづみの初配信は激辛カレー完食なので、「辛いものなどを食べて声真似をする」という2人の内容を合体させた荒業です。

・デスソースを食べてキュゥべえの声真似 → 初手激辛のため大ダメージを受けます。「激辛キュゥべえ」は、舌が回らなくなりながらも似ていました。

・パクチーを食べてキュゥべえの声真似 → 「カメムシの匂いがする」と言いながらも辛そうに食べました。「パクチーキュゥべえ」は、息も絶え絶えなキュゥべえで、ある意味迫真の演技(契約に必死なキュゥべえ)でした。

その他、百味ビーンズのゲロ味を食べたりして、「口の中がドッカンバトルしてて何もわかんねえや」と言って配信を終えています。

尚、最後のチャンネル登録の説明があやしい通販の宣伝のようになっており、凝った動画となっています。

そんなマニアックで純粋な獅子王クリスのことがもっと知りたくなってきたと思うので、代表的なエピソードを紹介していきます。

獅子王クリスのマニアックで純粋なエピソード

エピソード①ASMR蟲・・・蟲!?

まず、タイトルとサムネからして、やばそうな雰囲気が漂ってきます。

これはASMRのようなBGMの中で、普段よりやさしい口調の獅子王クリスが次々と蟲を食べる…という「食レポ」です。

人間のリスナーにとってのASMRではありません(蟲を食べる音と解説を聞きながら安眠できる人は、まずいないため)。

実際にチャレンジした蟲とコメントは、以下のとおり。

・Lv.1 ミルワーム → 「普通にうまい。なんぼでも食えるわ。凝縮された鰹節食ってるみてえな感じ」

・Lv.2 イナゴ → 「目が結構ギョロギョロしてる。全然食えるわ。酒のつまみだな。喉乾くわ。」

・Lv.3 タガメ → 「フォルムがやばい。くっさ。でもいけるわ。」「きたねえ湖で釣った魚を乾燥させたような感じ。」「羽が固くて噛み切れない。」

・Lv.4 タランチュラ → 「腹がけっこうゴテゴテしてる。足がフッサフサ。」「全然いけるわ。後味があおくさい海苔。腹のなかにめちゃくちゃまずい土が詰まってる。」

激辛食材に挑むVチューバーは数多くいますが、この方面は殆ど見かけません。

そういう意味でのチャレンジ精神は数段上を行っており、とんでもなく強いメンタルの持ち主といえます。

リスナーのコメントは「獅子王最強伝説の始まりだ!」「本物の悪魔だ!」といった勇気を称えるものと、「ASMR配信できる声質を持ってるのに・・・」という普通のASMRを希望するものがほとんどでした。

なお、本人は「最初で最後のASMR動画配信です」と宣言していますが、続編が配信されました。

蟲、蟲Ⅱともに実写が映ってないのが救いですが、それでもそれなりの勇気は必要です。

また、因幡はねるから「入浴剤食べる子でしょ?」と突っ込まれた際は、「動画配信しようとしたらNGが出た」と返しています。

もしOKが出ていたら「ASMR蟲Ⅱ」ではなく、「ASMR入浴剤」になっていたかもしれません。

エピソード②純粋な周防パトラガチ勢

獅子王クリスはホラー動画配信にも強く、食レポでも蟲ですら難なくこなしてしまうため、恐怖系のものに対してはほぼ無敵の強さを持っています。

一方で「陰の者」を自称しているだけあって、他人(特に陽キャ、先輩)と絡む場合は常に苦戦しています。

例えばぽむぽむプリンを買うためにお店まで行くが、周りの陽キャっぽい雰囲気に耐えられずに撤退。

3回目でようやく入店できたというレベルです。

憧れの周防パトラとの初対談では、絡む前から緊張してリスナーと緊急会議を開きますが、何ひとつまとまらないまま本番を迎えています。

本番では「面接時には突然本人と通話する展開に事になった」などのエピソードも語られるなど、爆発寸前になりつつも無事クリアしています。

周防パトラも「面白い子だったねー。パトラガチはほんとうだった。」とコメントしています。

結果的にトーク、雑学などのコラボ回では、持っている引き出しの違いからいじられる側に回ることが多く、シュガリリの中では末っ子の妹のような扱いになる事が多いというのも魅力の1つといえます。

そんなこれからも私たちを楽しませてくれそうな、獅子王クリスの前世が気になるのは当然ですね。

獅子王クリスの前世(中の人)はゆゆす!

獅子王クリスの前世として最も有力視されているのがゆゆすです。

まずは、最有力候補のゆゆすの年齢や本名などプロフィールについてまとめてみました。

ゆゆすのwiki風プロフィール!年齢や本名、顔バレあり?

ツイッターチャンネル:@yyys_cas

チャンネル登録者数:0(削除済)

本名:不明

生年月日:不明

年齢:不明

 

ゆゆす(YYS)は、東方ボイスドラマに出演した同人声優です。アバターは伊吹萃香で定着していました。

代表作の1つの「ゆゆす☆(2018年12月28日)」では脚本・絵師・声優・編集をすべて一人で手がけており、能力の高さを見せています。

また、この作品では博麗霊夢、霧雨魔理沙、伊吹萃香など8名の声を使い分けており、演技の幅がとても広い事も特徴的です。

現在ではツイッター、Youtube、ニコニコ動画全てのアカウントを消し、引退しています。

ではなぜ獅子王クリスの前世がゆゆすだと言われているのかをまとめていきます。

獅子王クリスの前世(中の人)がゆゆすだと思う理由

獅子王クリスの前世はゆゆすではないかと言われています。

二人の声が似ているというところから噂になっていますが、他にも理由はあるのでここからまとめていきます。

理由①声質、趣味、配信スタイル

獅子王クリスとゆゆすの声質が近いところが理由ですが、両者とも興奮して甲高い声を出す時が特に近いものがあります。

ゆゆすがこの声質になる時は、おもに以下のような勢いで喋っている場合です。

趣味では、ゆゆすは 大の野球好きで特にオリックスバファローズとDeNAのファンで、DeNAファンが共通しています。

また、動画配信スタイルについては、ゆゆすは配信中はほぼ確実に飲酒しており、かなり荒っぽい配信な事が特長です。

一方の獅子王クリスは2、3本目の配信でさっそく飲酒配信を行った点から、「飲酒配信慣れ」していると考えられます。

理由②動画配信時期

ゆゆすは2020年1月3日に活動終了を宣言し、2020年2月15日にTwitter、Youtubeアカウント を削除しました。

残していたニコニコ動画のアカウントも2020年3月5日前後にアカウントを消し、事実上の引退となっています。

一方、獅子王クリスは3月20日にツイッター開設し、活動を開始しています。

時期的にも「ゆゆすから獅子王クリスへ移行した」と考えるのが自然ですね。

そしてこれだけ、登録者数や再生回数が伸びていくと気になるのは年収についてです。

獅子王クリスの年収は?

獅子王クリスの年収はまだ明言されていませんが、登録者数や再生回数で予測できると言われています。

YouTuberは大きく分けて、

  • 広告収入
  • スーパーチャット
  • YouTubeチャンネルメンバーシップ
  • 企業案件
  • グッズ販売

が収入源となっているため、登録者数や再生回数が増えるほど年収が増えるのはわかりますね!

2020年4月現在の獅子王クリスは、

  • 動画再生回数:118,901回
  • 登録者数:1.2万人
  • 動画本数:17本

以上のことから、年収は10万くらいになりそうと言われています。

しかし、2020年4月現在の登録者数や再生回数を参考にしているため、今のペースで増えていくとまだまだ年収は増えていきそうですね。

まとめ

以上、774.incのVチューバー獅子王クリスのプロフィールや前世(中の人)についてまとめました。

  • 獅子王クリスはどこまでも攻めた姿勢を貫くライバー
  • 獅子王クリスの前世(中の人)は、ゆゆすである可能性が非常に高い
  • ソロならメンタルが強く、ワイルドすぎる生き様をみせる
  • コラボならメンタルが弱く、素直ないじられキャラになりやすい
  • 獅子王クリスの年収は10万くらいになりそう

ということがわかりました。

2020年4月現在はっきりとした根拠はないため、分かり次第追記していきます。

マニアックでワイルドすぎるが、内面は素直でかわいい性格を持つ獅子王クリス。

これからもさまざまな動画を通して、私たちを楽しませてくれそうですね!