シスタークレアの前世(中の人)はひなたゆかり!アンチファンをブロックで炎上の真相は?

こちらの記事では、にじさんじのVチューバーシスター・クレアの前世(中の人)やプロフィールや年収についてまとめました。

調べた結果、シスター・クレアの前世はひなたゆかり・年収は130万くらいになるのではないかということがわかりました。

シスター・クレアは2020年3月現在、YouTubeチャンネル登録者数が18.9万人の人気Vチューバーです。

今もなお登録者数を増やしており、今後の活躍をたくさんの人が期待していますね。

新しいVチューバーが出てくるたび、ファンがこぞって前世をTwitterなどで予測しており注目度合いが伝わってきます。

まずはVチューバーのシスター・クレアについてまとめながら、前世が誰なのかその理由も含めて説明していきます。

シスター・クレアのwiki風プロフィール

普段は教会にいて、マザーの元で病気を患った貧しい人の世話や、孤児の面倒をみている。目が細いためか、常に目を閉じているように見えるが、本人はきちんと見えている。こちらの世界の疲れ気味な人々を少しでも癒そうと、配信を始めた。(引用元:にじさんじ公式)

YouTubeチャンネル:シスター・クレア -SisterClaire-

ファンネーム:たぬさん

ハッシュタグ:#シスター・クレア:一般

#たぬさんあつまれ:生放送

#描いたよクレアさん:ファンアート

絵師:ほーじろ(@mamimumemonoma)

誕生日:10月4日

年齢:21歳

身長:不明

好きな料理:キノコ料理、麻婆豆腐など

好きなアニメ:CLANNAD

好きな小説のジャンル:恋愛小説

好きな映画:ヘアスプレー

好きなアイス:ミルクレア

 

にじさんじの、ザ・清楚系&癒し系シスターライバーとしてデビューしたのがシスター・クレアです。

キリスト教を彷彿とさせる教会にて迷える子羊たちを優しく迎え入れ、綺麗な言葉遣いや独特の癒やしトーンで癒し励ましてくれるシスター

この動画でも分かるように、リスナーを労り癒やす言葉や、幸せを祈る言葉を良く発言するのが特徴の彼女。

「頑張ってますね」「よしよし」「いい子いい子」など、癒やしボイスと共にお届けされたらそれは癒やされますよね。

故に、リスナーが「天使」「本物の清楚」「昇天してしまう」と口々に彼女を評価しているのは納得です。

さらに、本編と別に「まいにち配信」という、文字通り毎日の別配信を続けていて、精力的に活動をしているライバー。

ゲームも苦手との事ですが果敢に挑戦し、社築という別の男性vtuber指導の元マイクラの腕を上げるなど積極的な姿勢も見せるシスターにリスナーからも応援がしたくなると好評です。

ちなみにこの社築もシスターに癒されているようで、配信中は終始口角上がりっぱなしです(笑)

そんなリスナー全員の癒やしと幸せを敬虔に祈るシスター・クレアのことがもっと知りたくなってきたと思うので、代表的なエピソードを紹介していきます。

シスター・クレアのファンが多いなと裏付けるエピソード

エピソード①ドジッ子ぶりを発揮

たぬさん」このファンの呼び方は何ぞや?たぬき好きなのか?と考える所ですが。

実は、初配信前Twitterに「(リスナー、ファンより)返事をたくさん、”たぬさん”頂いて」と誤字を打ち込んだ所からなんです!

故に、初配信で本人より「たぬさんで良いですね☆」と即決定しました。

何とも微笑ましいドジッ子シスターエピソードですね。

エピソード②シスターにブロックされた事件!?

これぞ、ファンが多いが故に起こったといって良い事件ではないでしょうか。

あるリスナーがクレアにブロックされたようだ、との悲しみのツイートを連投した所から始まります。

こちらのリスナーは、Twitterの自画像をクレアの絵にしている事で分かるように彼女の大ファンです。

そんな彼女へ自分のツイートが届かなくなった?つまりブロックされたのか?とショックを受け、次々と悲しみツイートが入ります。

この後、このリスナーはクレアに悲しみながらも別れを告げるツイートまであげていました。

ここでクレアは、「ブロックは誰一人していませんよ」とブロックリストを公開

結果クレアはブロックはしておらず、Twitter側の不具合・「リスナーが多すぎてクレアがファンのツイートチェックが追いつかなかったから」という事が判明しました。

どうしても手作業でリスナー対応をしている関係で、こうして抜けがあることは想像できます。

特に熱心なファンが多いとこんなことも、人気すぎるが故のライバーの悩みが垣間見える事件ですね。

そんなこれからも私たちを楽しませてくれそうな、シスター・クレアの前世が気になるのは当然ですね。

シスター・クレアの前世(中の人)はひなたゆかり!

シスター・クレアの前世として最も有力視されているのがひなたゆかりです。

まずは、最有力候補のひなたゆかりの年齢や本名などプロフィールについてまとめてみました。

ひなたゆかりのwiki風プロフィール!年齢や本名、顔バレあり?

ニコニコ動画チャンネル:ゆかり* ※生放送。現在はコミュニティ削除しています。

本名:不明

生年月日:10月23日

年齢:不明(2020年3月現在)

 

ひなたゆかりはネット声優として有名で、ニコニコで活躍していました。

ネット声優とは、ニコニコやYouTubeに動画投稿し、同人作品であるゲームやドラマCDで活躍をしていくという個人活動の声優のことです。

同人サークル「だんだん組」の作品出演を皮切りに様々な所で活躍の場を持つ彼女。

そこで東方Project(有名シューティングゲーム)関連のCDに関わり、聴く者を「萌え萌え」「メロメロ」にしてしまうと好評でした。

ではなぜシスター・クレアの前世がひなたゆかりだと言われているのかをまとめていきます。

シスター・クレアの前世(中の人)がひなたゆかりだと思う理由

シスター・クレアの前世はひなたゆかりではないかと言われています。

二人の声が似ているというところから噂になっていますが、他にも理由はあるのでここからまとめていきます。

理由①セリフの特徴が激似

独特の癒やしボイスに、「よしよし」といったクレアも発する萌言葉を使っています

下記動画では、ひなたゆかりは「12:32〜」あたりから登場しています。

聞いてもらってもわかるように、シスター・クレアかと思わせる口癖が垣間見えます。

理由②wikiプロフに前世である事が堂々掲載

実は、wikiプロフやニコニコ動画のスレッドにて「ひなたゆかりがシスター・クレアの前世」と記載されているんです。

気持ちいい位堂々と(笑)

こちらのクッキー☆解説wiki にて確認ができます。

更に、ニコニコのスレッドでは以下のような書き込みもありました。

更に、以前のニコ生主のページにも「別名義で活動・・・」とあります。

このようなwikiは、多くの方の声で成り立っているため、注目度が高いことがわかります。

そしてこれだけ、登録者数や再生回数が伸びていくと気になるのは年収についてです。

シスター・クレアの年収は?

シスター・クレアの年収はまだ明言されていませんが、登録者数や再生回数で予測できると言われています。

YouTuberは大きく分けて、

  • 広告収入
  • スーパーチャット
  • YouTubeチャンネルメンバーシップ
  • 企業案件
  • グッズ販売

が収入源となっているため、登録者数や再生回数が増えるほど年収が増えるのはわかりますね!

2020年3月現在のシスター・クレアは、

  • 動画再生回数:17,888,924回
  • 登録者数:18.9万人
  • 動画本数:1,026本

以上のことから、年収は130万くらいになりそうと言われています。

しかし、2020年3月現在の登録者数や再生回数を参考にしているため、今のペースで増えていくとまだまだ年収は増えていきそうですね。

まとめ

以上、にじさんじのVチューバーシスター・クレアのプロフィールや前世(中の人)についてまとめました。

  • シスター・クレアはザ・清楚系&癒し系シスターライバーライバー
  • シスター・クレアの前世(中の人)は、ひなたゆかりである可能性が非常に高い
  • ドジッ子ぶりを発揮
  • シスターにブロックされた事件!?
  • シスター・クレアの年収は130万くらいになりそう

ということがわかりました。

2020年3月現在はっきりとした根拠はないため、分かり次第追記していきます。

リアルな清楚系としてリスナーのご加護の為に日々献身的に配信活動をするシスター・クレア。

これからもさまざまな動画を通して、私たちを楽しませてくれそうですね!