ヤミクモケリンの前世(中の人)の特定は?騒音問題で炎上からの活動自粛?交友関係が広い!

こちらの記事では、upd8(アップデート)のVチューバーヤミクモリケンの前世(中の人)やプロフィールや年収についてまとめました。

調べた結果、ヤミクモリケンの前世は不明・年収は130万くらいになるのではないかということがわかりました。

ヤミクモリケンは2020年4月現在、YouTubeチャンネル登録者数が18.9万人の人気Vチューバーです。

今もなお登録者数を増やしており、今後の活躍をたくさんの人が期待していますね。

新しいVチューバーが出てくるたび、ファンがこぞって前世をTwitterなどで予測しており注目度合いが伝わってきます。

まずはVチューバーのヤミクモリケンについてまとめながら、前世が誰なのかその理由も含めて説明していきます。

ヤミクモリケンのwiki風プロフィール

爆発が大好きなダークエルフ。趣味はミサイル製造。
普段は人や物、時事ネタに対し爆破するデンジャラスな動画を主に投稿している。
ミサイルに乗り自爆をするのは彼の十八番。
断末魔に定評がある。
ダークなバーチャルYouTuberのため、あまり自分から目立とうとはしない。(引用元:upd8公式)

YouTubeチャンネル:ケリン

ファンネーム:爆薬

ハッシュタグ:#ヤミクモリケン:一般

#ケリンの生放送:生放送

#ケリンの絵:ファンアート

絵師(2D):ヤミクモケリン(@Kerin_Vtuber)

絵師(3D):春日部つくし(@kasukaBe_nyoki)

誕生日:10月12日

デビュー日:2018年2月18日

年齢:21歳

身長:180cm

職業:隣町の工場清掃員 (活動が起動に乗ってからは辞めてVチューバーに専念した)

趣味:ミサイル開発 

きのたけ:きのこ派

 

upd8(アップデート)の、過激派でアウトローなライバーとしてデビューしたのがヤミクモリケン(ケリンと呼ぶ事が多い)です。

横に長くとんがった耳で褐色の肌というダークエルフで、時事ネタや限りなくブラックに近い内容を勢いよく配信するスタイルが特長です。

自己紹介動画は3:51と短めで、簡単な自己紹介の後「爆発が似合う建物」としてニコニコ動画本社を選び、ミサイルを発射・着弾する展開になっています。

この「ミサイル発射」と「迫真の絶叫」がケリンの動画の基本形で、以降の動画でも定番のオチとして多用されています。

しかも発射する時だけは実写とCGを使った画面に切り替わるため、勢いのある動画となっています。

この時点で「Vチューバーとしてはめずらしく、ニコニコ動画的なネタ要素で笑いを取りにいくスタイル」という事が分かります。

なお「台本なしで撮ったもんだから動画が長ったらしくなっちまった。03:33まで飛ばすといいぞ!」と、なぜか自分の動画を読み飛ばす事をおすすめするコメントを残しています。

また、ケリンは交友関係が広く、にじさんじメンバーやいわながCOO(いちから株式会社の最高執行責任者(にじさんじの親玉的な存在))と仲がいい事でも有名です。

特にいわながCOOは動画のネタとしてもよく用いられます。

ここまでの交友関係がありながら、にじさんじメンバーに加わって落ち着こうとする事はなくアウトローな道をつき進んでいきます。

その他、同属のエルフのえる(にじさんじ)に一目惚れし、えるにリクエストを読み上げられた際は興奮してミサイルを連発で発射しています。

(えるの生放送でコメントするとコメント欄がケリンの話題で荒れるため、今ではROMに徹しています)

そんなヤミクモリケンのことがもっと知りたくなってきたと思うので、アウトローなポイントを紹介していきます。

ヤミクモリケンのここがアウトローなポイント

ポイント①BANと隣合わせのVtuber集団『BANs』へ加入

ケリンといえば、関連ワードで「BANs」があがるくらい有名です。

「BANs」とはBAN経験者もしくは可能性のあるVTuberの集まりのことで、発起人&世話人は微糖カイジです。

微糖カイジは「BANsとは、版権的に危ない奴、下系等キャラクター及び動画内容が危うく、コラボに参加しにくい奴らが気軽にコラボできるための「コミュニティ」だ。

グループではない。」と定義しています。

※微糖カイジは、2018年4月26日に著作権違反による動画削除申請を受け活動終了。現在は天開司として活動中。

この「BANs」初期メンバーの1人がケリンです。

ケリンがBANsメンバーとなった理由は「ミサイル・コンギョ・ツイートが不適切扱い(過激な行為)」のためです。

決起集会の2018年3月17日以降はしばらく活動を続けますが、6月29日に突然の卒業を果たします。

ポイント②まさかのupd8へ電撃参戦

ケリンは2018年10月12日の誕生日放送で、にじざんじではなくupd8への参加を表明しました。

upd8への参加理由はゴルンノヴァ総統に誘われたためですが、upd8は支援プロジェクトなので、個人勢として活動を続けるうえで利便性を求めた結果と言えます。

そのため個人勢過激派としてのスタンスは変化がなく、upd8移籍後の初配信では
・誘ってくれたゴルンノヴァ総統をいきなりぶち飛ばす

・「参加させた事を後悔させる程こき下ろしてやる」という不穏な発言をする

・upd8重役の大阪武史を呼び捨てにし、ミサイルに乗せてニコニコ本社へぶち飛ばす

・請求書をupd8の経費で落とす

といった過激な動画で衝撃を与えました。

尚、次回動画ではupd8から直々に無人島へぶち飛ばされた…というネタにつながっています。

※動画は26:27以降を参照

そんなこれからも私たちを楽しませてくれそうな、ヤミクモリケンの前世が気になるのは当然ですね。

ヤミクモリケンの前世(中の人)は?

ヤミクモリケンの前世について調べてみましたが、2020年4月現在有力な情報は見つかりませんでした。

今後わかり次第、追記していきます。

Vチューバーのエピソードから、前世の特定要因になることもあります。

なので、ここからはヤミクモリケンの代表的な騒音問題に関するエピソードをまとめていきますね。

ヤミクモリケンの騒音問題に関するエピソード

エピソード①騒音問題で警察も介入

2019年11月から2020年1月までの3か月間にかけて、賃貸マンションに住む匿名の男性がツイッター上にて隣人からの騒音被害を訴え続けていました。

被害男性は騒音の様子を、

・新作ポケモンの実況プレイらしい声が深夜0:00から朝まで聞こえる。うるさくて眠れん。

・深夜の仕事でも興奮すると大きな声になり奇声を上げる。

・興奮して叫んでいる時は叩き起こされるような音量だった。

などとツイートしています。

この訴えられた相手こそがケリンです。

2020年1月15日に、ついに隣人が騒音の元凶がケリンであると特定し、ツイッターで拡散しました。

この後すぐにケリンは謝罪動画を投稿しますが、これは、隣人やマンション管理会社からの再三の注意を無視してしまった事が招いた結果です。

なお、隣人からの通報で警察が介入して厳重注意を受けたのは2020年正月です。

警察が来るほどの事態になったため一度は落ち着きました。

しかし、1月中旬の「鳴神裁(誤ったゴシップを流す事も多いためアンチが多い)とのラップコラボ」で炎上した際に騒いだため、それが身元特定の決め手になりました。

「炎上騒ぎの時は正気を失っており、製作していた謝罪動画の編集音などがダダ洩れだった。それを隣人に録音された。」と後でコメントしています。

この騒動を機に、活動自粛と転居という形へ追い込まれました。

エピソード②活動自粛とその後

1か月近く活動を自粛した後、さらに2月15日から3月15日までの1ヶ月の間、ケリンの中の人は「最善 啓」として動画を投稿します。

最善 啓がケリンに代わって騒動問題の責任を取る形で、批判を受けたり騒音問題の詳しい説明などの対応を行いました。

説明では「住んでいたマンションの防音構造がSRC造(防音性高い)と思っていたが、実はRS造(低層階は防音性高いが、高層階は防音性皆無)だった。」と、そもそも防音性の認識が誤解していたと述べています。

3月15日の復帰後は、自身の活動以外に

・ゼン、アンジェラ、メアリというVチューバーをデビューさせる

・投稿頻度改善に向けた動画制作会社を設立をめざす(クラウドファディングを行い、目標3,000,000円に対し2,475,379円を獲得(All-in方式のため成功と言えます))

といった、経営者的な活動も始めています。

そしてこれだけ、登録者数や再生回数が伸びていくと気になるのは年収についてです。

ヤミクモリケンの年収は?

ヤミクモリケンの年収はまだ明言されていませんが、登録者数や再生回数で予測できると言われています。

YouTuberは大きく分けて、

  • 広告収入
  • スーパーチャット
  • YouTubeチャンネルメンバーシップ
  • 企業案件
  • グッズ販売

が収入源となっているため、登録者数や再生回数が増えるほど年収が増えるのはわかりますね!

2020年4月現在のヤミクモリケンは、

  • 動画再生回数:22,443,253回
  • 登録者数:18.9万人
  • 動画本数:70本

以上のことから、年収は130万くらいになりそうと言われています。

しかし、2020年4月現在の登録者数や再生回数を参考にしているため、今のペースで増えていくとまだまだ年収は増えていきそうですね。

まとめ

以上、upd8(アップデート)のVチューバーヤミクモリケンのプロフィールや前世(中の人)についてまとめました。

  • ヤミクモリケンはアウトローで過激なライバー
  • ヤミクモリケンの前世(中の人)は、まだ特定されていない
  • ニコニコ動画的なミサイルオチにつながるテーマが多く、いわながCOOなど交流関係の幅が広い
  • 過激なエピソードが先行するが、根はまじめで起業活動まで幅を広げつつある
  • ヤミクモリケンの年収は130万くらいになりそう

ということがわかりました。

2020年4月現在はっきりとした根拠はないため、分かり次第追記していきます。

upd8の核弾頭だが、交流関係の広さを持ったアウトローなヤミクモリケン。

これからもさまざまな動画を通して、私たちを楽しませてくれそうですね!